スペシャライズドターマックな日々

伊豆在住の男が、愛車との出来事を記録するロードバイクブログです♪

ロードバイクのタイヤ空気圧

ロードバイクのタイヤ空気圧ってどのくらいがベストなんだろか?

今までは何も考えず、前後輪ともに「80BAR」で統一。

ちなみにこの「BAR」…

「バー」ではなく

「バール」と読むらしい…

知らなかった( ̄▽ ̄;)

て、それはさておき!

数日間タイヤに空気をたさずにずっと乗り続けていたときがありました。

当然空気圧は下がります。

しかし偶然にも乗りごごちは実にイイ感じ~♪(*´∀`)

速度も落ちた感じはなく、

とにかく滑らかスムーズで空気の上を滑っているようなそんな乗りごごち!

になりました!(*´∀`)

が、しかし

さらにほったらかして乗ってたら、空気圧はさらに下がり、何だかネバネバ重ったるい走りに…(-_-;)

空気圧ひとつでバイクの乗り味がずいぶん変わるもんだなぁ…と感心(笑)

てか!じゃあ結局適正空気圧って何BARなの?

と、初めて疑問が生まれて来ました!

なので早速ネットでいろいろ検索~!

が、

「これだ!!!」

というのは見つかりませんでした。(-_-;)

もちろんタイヤの種類や乗り手の体重、好みなどで条件は変わりますでしょうしね…

と、そんな中、ある方のブログを拝見させて頂きました。

その方とは使用しているタイヤが同じで、体重も僕とほぼ一緒でした。

ちなみに僕のタイヤは「コンチネンタルGP4000S2」の25C、で体重は62Kです。

その方がいろいろ試行錯誤のうえ導き出した空気圧が!

前輪「70BAR」

後輪「75BAR」

ものは試しと一度試してみました。

結果!

凄くイイ~♪♪♪(*´∀`)

以前ほったらかしてたら、空気の上を滑っているようなあの時の偶然の奇跡!

と、まさに同じその感覚~♪♪♪(*´∀`)

て事で

はい!

決まり!

僕のロードの適正空気圧は

前輪「70BAR」

後輪「75BAR」

に決定です!!( ̄ヘ ̄)

…………

と、それから約半年。

我が適正空気圧を守っておりますが、いまだ不動の快適適正空気圧でございます!

めでたしめでたし♪  (*´ω`*)

 

 

 

 

 

PWT ガーミンステムマウント

数日前に中華カーボンエアロハンドルを購入取り付け致しました。

予想はしていたのですが…

ガーミンの純正アウトフロントマウントが取り付け出来なくなりました(T▽T)

て言うか出来ない事はないのですが、ガーミン本体を中央に取り付ける事が出来ません…

仕方ないので、

ステムにゴムバンドで固定する方法を選択致しました…(ー_ー;)

でもやっぱこのゴムバンドやだな~!(。>д<)

なんかダサいな~!(。>д<)

(個人的見解ですのでごめんなさい)f(^_^;

という事でガーミン対応マウントを検索~♪

いろいろ吟味し吟味し吟味して!

ステムに直接ボルトで固定するタイプが気に入りました~♪

このタイプをさらに詳しく調べ、

「よし!これにしよう!」

と、選んだのがレックマウントのこれ!f:id:chibikurochobita:20180829122503j:image

でも これ え~っ!!?(゜ロ゜;ノ)ノ

高っ!!(((((((・・;)

無理(-_-;)

もっと安くてイイのないの?

てか何か似たようなのあるでしょ!!!?

てか絶対ある!!!(*`Д´)ノ

………

という事で行き着いたのがこれと

f:id:chibikurochobita:20180829123536j:image

これ

f:id:chibikurochobita:20180829123729j:image

上部写真のは2600円くらい。Go Proやライト取り付けにも対応!

下部写真にいたっては1700円以下!

しかも下部写真のは、ライトアダプターやガーミン以外のサイコン対応などオプションアイテムも豊富!もちろんGoProも取り付け可能!

じゃこの下の写真ので決まり~!!!(`_´)

…と、思ったのですが、こちらを購入した方々のレビューを見ると、どうもガーミンと相性が悪いようなご意見が多数(;>_<;)

なのでいろいろ迷いました が、

上部写真「PWTステムマウント」

に決めました~♪\(^o^)/

ではでは早速レビューです♪

重量は43g

f:id:chibikurochobita:20180830185342j:image

取り付けステムボルト幅は、取り付け部分が可動し調整可能

f:id:chibikurochobita:20180830185619j:image
f:id:chibikurochobita:20180830185637j:image

取り付けはステムに直接マウントを固定するのでは無く、付属のM5ボルトでハンドルを固定し、そのボルトに取り付けする形なので、とてもスムーズに出来ます。

f:id:chibikurochobita:20180905122245j:image

実際に取り付けてみました!

f:id:chibikurochobita:20180830185921j:image

かなりしっかり固定出来ます。

取り付け角度も自由に調整可能!

f:id:chibikurochobita:20180830190030j:image

ガーミンの取り付けも非常にスムーズにしっかり固定され、純正マウントと全く遜色ありません!

f:id:chibikurochobita:20180830190341j:image

GoProマウントには、ライトを取り付けたく、こちらを購入f:id:chibikurochobita:20180905122608j:image

「SONOIAのフロントライトマウント」

と言う商品です。

280円程でした。

僕のライトはジェントスの閃!なので、これならこのようなタイプも取り付け出来ます♪

実際に取り付けるとこんな感じ

f:id:chibikurochobita:20180905123501j:image

で、ライトも装着するとこんな感じ!

f:id:chibikurochobita:20180905123605j:image

イイ~❤️(*´∀`)

夜間走る事はほとんど無いので、ライトはただただ重りでしかないのですが、

スタイリッシュにスマートに取り付け出来、

性能も文句無し!

イイ買い物をしました♪

オススメです♪(^_^)

あ!

サイコンマウントのみで、GoProマウントの付いていないタイプもあるので、購入のさいはしっかりご確認して下さい!!!

 

 

 

禁断の中華カーボンエアロハンドルを装着してみた!

カーボンでエアロでカッコいいハンドルが欲しい❗(>_<;)

てか3Tのエアロノヴァ❗

あれが欲しい~❗❗

あれめちゃめちゃカッコいい(*≧∀≦*)

欲しい~❗❗❗(>_<;)

でも高い~❗(T▽T)

もし買って気に入らなかったら大損害(´д`|||)

よし❗

じゃあ3Tもどき買う❗(*`Д´)ノ

中華カーボン買う❗(*`Д´)ノ

イイじゃん中華❗

安いじゃん中華❗

庶民の味方じゃん中華~❗(*`Д´)ノ

……………………

ということで🎵

賛否両論あるみたいだけど、高評価なクチコミも結構あるので、中華カーボンを買ってみました~🎵(^o^)

値段は忘れちゃったf(^_^;

たしか3~4000円だったかな

で❗

さっそく装着~❗❗

f:id:chibikurochobita:20180816145014j:image 
f:id:chibikurochobita:20180816145649j:image
f:id:chibikurochobita:20180816145827j:image
おぉ~❤️イイ~❤️( ☆∀☆)

自己満だけどイイ~❤️(笑)


バーテープは黒と赤で迷ったけど

やっぱ赤が好き~❤️

て事で、またまた赤いバーテープを巻いて本日少し走って来ました🎵

f:id:chibikurochobita:20180816150757j:image
f:id:chibikurochobita:20180816150811j:image
f:id:chibikurochobita:20180816150823j:image
ではでは感想です。

走行距離が25km程度なので、参考になるか分かりませんが

中華カーボンまったく不安無し❗

しっかりきっちりばっちり走る事が出来ました🎵

最初は「折れたらどうしよう」

とか

いろいろ不安はあったのですが、僕レベルの人間にはまったく問題無し❗❗

ただ❗

「ここにSTIレバーを取り付けて」

的なザラザラした部分にSTIを装着したら

僕の場合かなりブラケットが遠くなったので、

ザラザラした装着部分からかなり上部に取り付けました。

それでも本日の走行でブラケットが遠くかんじ、違和感はあったものの首痛など姿勢による苦痛はあまりなかったです。

でもやはりもう少しブラケットポジションを手前に持ってきたいなとは思いました。

とりあえずこの状態でもっと長距離を乗ってみて、それで遠く感じるようならステムの変更を考えようと思います(^_^)

てか❗

結論として❗

中華カーボンエアロハンドル❗…

気に入りました❗❗❗

 

 

 

 

 



 

 

富士山一周一泊ツーリング!

11月の15日16日の事ですが、

急に連休がとれる事になり、

「そうだ!富士山を一周して来よう!」

と安易に計画をたてました♪

自宅からのスタートで、170km以上あります。

心配なのは朝晩と日中の温度差!

サイトの天気予報を見ると、河口湖周辺は日中こそ10℃~12℃はありますが、午後4時には一気に気温が下がります。

朝晩は2℃~3℃!!!(゜ロ゜ノ)ノ

今回のライド予定には河口湖の紅葉見学など、観光も含めており

スケジュール的にも、朝晩の冷え込みを回避するためにも、予定コースの真ん中にある精進湖で一泊する

「のんびり富士山一周計画」

と致しました♪

今回の出撃ウェアは

ウェルクルスの激安冬用ジャージ
f:id:chibikurochobita:20171116150201j:image

おたふく手袋の激安保温インナーシャツ
f:id:chibikurochobita:20171116150222j:image

パールイズミの夏用パンツと

サイクルベースあさひのレッグウォーマー
f:id:chibikurochobita:20171116150253j:image

そして非常用にモンベルのウインドバイカー
f:id:chibikurochobita:20171116150326j:image

この装備で挑む事に致しました♪

そしてロングライド仕様のバイクがこちら
f:id:chibikurochobita:20171116150422j:image

普段と違うのはライトの装着
f:id:chibikurochobita:20171116150450j:image
f:id:chibikurochobita:20171116150511j:image
ドルバックをトピークエアロウェッジパック(L)に変更
f:id:chibikurochobita:20171116150600j:image
f:id:chibikurochobita:20171122163508j:image

で、サドルバックの中身は

タイヤレバー、予備チューブ、携帯工具

簡易ワイヤーロック、ウインドバイカー、

充電器、クリートカバー

そして宿泊先でノーパンは嫌なので、トランクス一枚♪

後はジャージポケットにスマホとタオルを入れて、はい!出発!(*`Д´)ノ!!!

伊豆の国市9時 14℃、まず目指すは御殿場!

自宅から30数キロ、特にキツい登りもないのですんなり到着♪(^_^)

寒さもまったく感じませんでした♪

ここから反時計回りで一周します。

そして今度は須走を目指します♪

この辺りから緩やかですが登りがずっと続きます。

気温もだいぶ下がって来た感じですが、登りなので寒さは感じません。

そして12時ちょっと前に道の駅須走に到着♪

この時点で11℃まで気温が下がって来ました。

このまま籠坂峠を越えて、秘密のケンミンSHOWでやってた「吉田のうどん」を食べる予定でしたが、腹が減って我慢出来ず、この道の駅でラーメンを食べてしまいました( ̄▽ ̄;)

 

さて腹も満たされたので、張り切って籠坂峠を登ります!

てか意外とすぐに到着♪
f:id:chibikurochobita:20171116153234j:image
f:id:chibikurochobita:20171116153256j:image

この時点で10℃、

ここから下りなので、寒さ対策としてウインドバイカーを着用!

その効果は絶大でした!!

ところが、今回最大のミス!

下り始めてすぐに手先が寒い!(;>_<;)

そう!指なしグローブで来てしまったのです!

しかも意外と下りが長い~!…

ここで…

精神面の弱いわたくし…

心が折れます…(ー_ー;)

なんとか富士吉田市街地まで無事たどり着き、平地走行となって指の寒さもやわらぎますが、折れた心は治りません…

もう河口湖の紅葉見学なんかどうでもイイです。(ー□ー;)

おまけに道にも迷います(T_T)

「指寒い~(T▽T;)」

「もう帰りたい~(T▽T;)」

「でも帰れない~(T▽T;)」

と!思ったその時です!!

突如目の前に現れた黄色と黒の愛しのシンボルマーク!!!
f:id:chibikurochobita:20171116160147j:image

庶民の強き味方!!!

そう!
f:id:chibikurochobita:20171116160226j:image
~!!!!!

すぐさま立ち寄りこちらを購入!
f:id:chibikurochobita:20171116160324j:image

実に使いごごちも良い!タッチパネルにも対応!

そして何より安い!!!(*≧∀≦*)

お値段800円!!!

やっぱワークマン好きだわ~♪(*´∇`*)

ワークマン愛で元気も回復!(*`Д´)ノ!!!

しかしだいぶ時間も食ったので、河口湖の紅葉はあきらめて一気に宿泊先の精進湖民宿村を目指す事にしました。

てか本当の事を言うと、

紅葉よりも、早く温かい風呂に入って一杯やりたくなってしまったのです♪(*´∇`*)

 

途中の道の駅 鳴沢♪
f:id:chibikurochobita:20171122162210j:image
ここでウインドバイカーを脱ぎます、気温は11℃。

トイレから戻るとたくさんのロードが♪
f:id:chibikurochobita:20171122161214j:image

さぁもうゴールは近いです♪

青木ヶ原樹海から望む富士!
f:id:chibikurochobita:20171122162415j:image

そして精進湖に到着♪
f:id:chibikurochobita:20171122162541j:image

さて本日はここで一泊♪

コンビニでスーパードライ1本と

いいちこ200㎜㍑3本を買っていざ民宿へ♪

 

そして 民宿に到着し、まずは風呂!

最っっ高~!!(*≧∀≦*)

あ~気持ちイイ!(*≧∀≦*)

風呂から上がってスーパードライ

最っっ高~!!うまい!(*≧∀≦*)

宿からも一本もらってもうほろ酔い♪

すぐに晩飯も支度していただき、焼酎お湯割りを注文!

あ~飯がウマイ!!!!!

とにかく米がウマイ~!!!(*≧∀≦*)

風呂も飯も自転車のおかげだなぁ♪

たらふく食ってしまい酒が飲めなくなってしまった!

あ!いいちこもあったんだ…

買わなきゃ良かったな(ー_ー;)

再び風呂に入ったりボケ~としたりして、

夜8時には寝てしまいました♪(*´∇`*)

イイ1日だったなぁ~♪

 

つづく

富士彫刻のバーエンドミラー

ん?後ろから車来てる?

え?ロードバイクが追っかけて来てる?

あぁ~!後ろに何か気配を感じるよ~!!!

助けて~!

何かにいる~!

きっと怖い人が後ろにいる~!!Σ(T▽T;)

で………

振り向くと誰もいない( ̄▽ ̄;)

て事がわたくししばしばありますf(^_^)

特に下り坂だと

「車がすぐ後ろにずっといる!」

なんて錯覚しょっちゅうです(; ̄ー ̄A

なので

チラッと後方確認が出来るミラーが欲しいなぁ…

と、ずっと思っていました。

ですが……ミラーって結構バイクの美観を損ねる感じがして、ずっと敬遠してました…

でもちょっとした後方認識ならいちいち振り向かずにすむので、ミラーがあれば便利なのは間違いない!

で!

今回見つけたのがこちら♪
f:id:chibikurochobita:20171108181741j:image

富士彫刻のバーエンドミラー(*`Д´)ノ!!!

てか、ちっちゃ!!!(゜ロ゜ノ)ノ

猫の顔と比較するとこんな
f:id:chibikurochobita:20171108182839j:image

バーエンドへ差し込む底の部分にネジがあって、そこでミラーの角度や向きを調整できます。

それがここ
f:id:chibikurochobita:20171108182958j:image

真下から見た状態です。

実際に装着するとこんな感じ
f:id:chibikurochobita:20171108183352j:image
f:id:chibikurochobita:20171108183342j:image

バイクの美観を損ねないかと言うと…

なんとかまぁギリギリセーフ?(^_^;)

て事にいたしましたf(^□^)

実際に使用した感想はと言いますと!

そもそもがチラッと後方確認をしたいだけなので、機能的には十分対応してくれています!

ていうか見た目以上に視認性はあります。

商品レビューに「走行中ハズレる」

なんて書き込みも見ましたが、わたくしの場合は今のところまったくありません。

目立たないミラー!をお探しの方は一度試す価値ありです♪

マビックのクリートにシマノのクリートカバーが使える!

以前、「クリートの寿命」

という記事を書かせて頂きました。

その時

たう(ID.taudragonhappy)さんから

シマノクリートカバーを改造すれば、マビックのクリートに使えるよ‼」

という情報を頂きました~♪(≧∇≦)

たうさん!ありがとうございます!(≧∇≦)

早速挑戦してみましたよ~♪

 

ではではまずは

こちらがシマノクリートカバー!
f:id:chibikurochobita:20171105211619j:image

千数百円で購入出来ます♪

で、これがマビックのクリート
f:id:chibikurochobita:20171105211724j:image

三千円程するので、あまり短命だとなかなかのツラい出費となります(´д`|||)

このクリートシマノクリートカバーを装着するとこんな感じ
f:id:chibikurochobita:20171105212519j:image

後方部分がクリートと重なって浮いてしまいます。

そこで重なってる部分をカッターやナイフなどで切り落とします。

右がビフォー、左がアフターです。
f:id:chibikurochobita:20171105213056j:image
f:id:chibikurochobita:20171105215604j:image

けっこう目分量で適当にカットして、

もう一度クリートに装着!
f:id:chibikurochobita:20171105213506j:image

バッチリ!!

横から見ても
f:id:chibikurochobita:20171105213735j:image

あぁ~バッチリ!!

やっぱ俺天才~♪(*´∀`)(笑)

 

そして、持ち運ぶのに汚れが酷いと直接ジャージポケットに入れたくないので、ケースを探しに100円ショップへ!

調度良いのがありました♪

f:id:chibikurochobita:20171108120416j:image
f:id:chibikurochobita:20171108120938j:image
f:id:chibikurochobita:20171108121531j:image

荷物は極力増やしたくは無いのですが、

意外に歩き回るわたくし、

クリート保護の為には仕方ないかぁ(´д`)

 

ちなみにマビックとタイムのクリートはまったく同じ物なので、

タイムでも使えますよ♪

クリートカバーにお悩みの方は是非ご参考に♪(^o^)

 

追記

本日出先でシマノクリートカバー改を装着し、実使用したところ、

当然脱着という手間暇は増えるが、実に快適!!!

もっと早く活用すれば良かったと思うくらいでした♪
f:id:chibikurochobita:20171109125139j:image